おすすめのコーヒーメーカー

最近はカフェやコンビニでのお手軽な本格的なコーヒーが人気で、自宅でも手軽にコーヒーを楽しみたい方が多くなってきました。
最近はさまざまなコーヒーメーカーが出されていますが、私のおすすめのコーヒーメーカーは2種類あります。まず、もっともよく見るものは挽いたコーヒー豆をペーパーフィルターにセットして水を入れて電源を入れれば出来上がるタイプです。



水がこぽこぽと音を立ててコーヒーをドリップし、コーヒーの香りが漂ってきます。

濃さを調整できるものもありますが、さっと落とすので味はあっさりめになります。

一日に何杯も飲む人におすすめです。


また、ポットはガラスタイプと、それよりも値段は少し高めですがサーモステンレスタイプがあります。

サーモステンレスタイプは保温性があり、時間が経っても温かいし、おいしくコーヒーを飲むことができます。


一方、ガラスタイプは電源が切れるとすぐにさめてしまいますが、底のプレートを温めて保温が可能です。

保温をし続けて煮詰まるのを防いでくれる機能のあるコーヒーメーカーもあります。さらに、豆を好みに挽いてくれるミル機能や、ペーパーフィルターの不要なペーパーレスのものもあります。
ペーパーレスはフィルター全体が細かいメッシュになっています。ペーパーフィルターを使用する場合は入れ終わったコーヒー粉と一緒に捨てるので洗うのにそれほど手間はかかりません。

おすすめのコーヒーメーカーの専門サイトのココです。

ペーパーレスタイプはその点少し手間ですが、コーヒー粉全体にお湯が回るので、より良く味が抽出されます。
次に、もうひとつよく見るのが、フレンチプレスです。


コーヒーの粉を入れ、お湯を注ぎ、5分程度待ったらプレスします。


このタイプは1人分でも入れることができますし、簡単に作ることができます。

このWeblio辞書の情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。

しかし、電源を入れて抽出するタイプよりは香りは少ないですが、濃さも濃いめに抽出できますので、濃い味のコーヒーを飲みたい方にはおすすめです。